ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 施工風景

生駒市 U様邸改装工事 実況中継!!③

2階の部屋の工事が始まりました。元々、独立した3部屋がありました。

奥様との打合せで、『2階の部屋は普段ほとんど使わないのですが、息子さん家族が来られた時にゆっくりと出来るスペースにしたい』との事で・・・    隣り合う2部屋は壁を貫き、1部屋として使えるようにしました。残る1部屋は、お友達が来られた時の客間としても使えるようにしました。
写真にはないのですが、押入れだったスペースをトイレに変更し2階での不便さも最小限になるようにしました。 まだまだ工事の途中ですが、窓をひとまわり大きくする事で3部屋とも見違えるように明るくなり、壁を貫くことで風通りのある気持ちの良い部屋へと変身しています。

生駒市 U様邸改装工事 実況中継!!②

奥様を2階の部屋から遠ざけていた『階段』の工事です。既存の階段を撤去して、新しい階段に掛け替えます。たった1段、段数を増やす事で以前との昇り降りの違いをかなり感じていただけると思います。

掛け替え以前の階段です・・・

 

新しい階段の掛け替えをしています・・・

  今回、段数は1段ふえますが蹴上の高さが全ての段で1.6センチ程低くなります。たった1.6センチの事ですが、家の中においてはこの小さな数字が大きな変化になっていきます。
そして階段の工事と同時に手摺りも取り付けれるように下地の工事を行っています・・・もうすぐ1階と2階を繋ぐ階段の出来上がりです。

 

生駒市 U様邸改装工事 実況中継!!①

U様より、ご自宅の全面リフォームのご依頼を頂きました。奥様の定年退職、息子様の独立等ライフスタイルの変化に伴い、今まで仕事が忙しく一度も手を掛けていなかったご自宅をリフォームしたいとのことです。

今回のリフォームのメインは、一階スペースの充実化・奥様にとって厳しい階段の勾配・息子さんご夫婦やお孫さん達が遊びに来られた時のスペース造りといった3点です。

 

LDKは、もともと広く明るいのですがどうも締りが無い感じがします。

 
1階にある和室です。U様と和室が必要か否か、かなり話し合いました。

 
そしてこれが奥様を困らせている階段です。この階段のせいで奥様を完全に2階から遠ざけてしまっています。

 
2階には独立した3部屋があります。この3部屋をどうしましょうか・・・

 

U様に色々なお話を聞かせて頂き、その話の中からプランのヒントや、これだけは取り入れなければ!!という事をいただきました。 U様のご要望通り、いえいえ最低限それ以上の仕事をしていきます。 約30年で疲れてしまっているご自宅を、もう一度新鮮で活力あるご自宅に変身させてみせます。

 

 

 

 

生駒市 N様邸改装工事 実況中継!!③

無事、N様邸の改装工事が終了いたしました。
和室とダイニングを1つのスペースにした事によって、部屋全体が明るくスッキリとしました。

キッチンは、以前壁付けのI型だった物から対面式のキッチンにしました。これでリビングで寛いでいるご主人やお子様の姿をみながら、奥様も楽しく料理が出来るはずです。

 

建物の構造上、どうしても撤去出来なかった柱はきっちりと金物で補強した後、部屋の飾りとして残す事になりました。1つの部屋にした事によって、とにかく明るくなり部屋が生き生きとした様に感じられます。そしてただ広くなり明るくなっただけでなく、部屋全体の色よりかなり濃い色のキッチンを選ばれた事で、空間のしまりみたいなものも感じられます。

 

外部は、増築した部分を完全に雰囲気を変えて仕上げました。増築前に設置されていたテラス屋根は、せっかくのお日様の明かりを遮ってしまうので再設置するのをやめました。そして、玄関ポーチにある飾り柱も玄関にインパクトを持たせる為、白く塗装してみました。


今回の工事でやっぱり皆が集まる部屋は、日差しが入り自然に明るい場所がいいな! と感じました。 N様邸の工事はこれで終わりですが、冬になって断熱材の効果がどの位あるのか、またお聞きしたいと思います。

生駒市 N様邸改装工事 実況中継!!②

解体工事と同時に増築部分も形が出来上がりました。

 

和室の解体工事中に床のレベルを測ると、部屋の東西で2㎝も高さが違う事がわかりました。当初、床は解体せずに工事を行う予定でしたが、これではダイニングと繋がる部分で床にかなりのネジレが生じ、掃き出し窓や新しいキッチン等も真っすぐに取り付けられません。N様と連絡を取り事情を説明して急きょ床の解体工事に入りました。

 

N様より『冬になると床がかなり冷たく底冷えするんだけど・・・』というお話があったので、床下の断熱材も入れ替える事になりました。以前の床下断熱材は薄く隙間が沢山あったのですが、今回は厚さも増し、隙間なくキッチリと敷き詰めました。写真には無いのですが、ダイニング側の断熱材も床下に潜り全て撤去して新たに断熱材を入れ替えました。

今回の様に、『急きょ!!』という事はリフォームの仕事をしていて多々ありますが、その事に即座に対応出来る職人さんを改めて『かっこええなあ!!』と思いました。そして、早く寒い時期になってN様に断熱材の入れ替えの効果をわかってもらいたいなあ!!と思う今日の現場でした。

生駒市 N様邸改装工事 実況中継!! ①

N様ご夫婦からリフォームの依頼を頂きました。ご主人からは『とにかく、収納スペースがすくないのでなんとかして欲しい。』との事。奥様からは『キッチンの使い勝手を良くして欲しいのと、リビングを見渡せるキッチンが希望。』との事です。

  6畳のダイニングキッチンに6畳の和室が繋がっているスペースです。間仕切のガラス障子の高さも低いので、部屋自体かなり狭く感じてしまいます。当然、キッチンにいる奥様からは、和室で遊んでいるお子さんたちの姿は、ほとんど見えません! ご主人の希望である収納スペースも幅90センチに仕切られた押入れがあるだけです。 N様と何度か打合せをさせて頂き、決定したプランが『和室を90センチ増築しましょう。そしてこの2部屋を完全に一つのスペースにしましょう。』という事になりました。

 

 

  ちょうど、テラス屋根の奥行きの半分くらいまで増築する事になりました。畳にして2畳程の増築ですが、それ以上に広くなったと感じていただき、かつ使いやすくストレスフリーなスペースになる様、頑張っていきたいと思います。

吉野郡大淀町 Sゼミナール改装工事 実況中継!!

今回、大淀町にあるSゼミナール様より進学塾の改装工事の依頼をいただきました。

「今の雰囲気を残し、改装するのか」 「全く違う雰囲気にしてしまうのか」、何度も打ち合せさせてもらいましたが、最終的に多くの塾生さんから「洋風な感じがいいなぁ」という声が上がり、施主様も子供さん達に気持良く学習してもらえる様に建物を全く違う雰囲気に変えることになりました。

 

いわいる純和風な建物でした。こちらの建物をどう変身させるか? 正直かなり悩みました・・・一概に洋風な建物といってもどうしたものか・・・。



 

 

既存の住宅風な感じをやめ、少しビルの様な感じにしてみました。出来るだけスッキリと、明るい建物になる様に心掛けました。また道路を挟んで反対側に電車が走っているので、今後看板を掲げた時に電車からでもよく見えるように2階の壁を広くしました。


足場を解体し建物の全体が見えた時の塾生さん達の驚いた顔が忘れられません。そして今回の仕事で一番心を打たれた事は、施主様が「子供さん達の希望を一番に取り入れ、楽しく登校できるように」と、お考えになられている事でした。そんな粋な思いに少しはお手伝いできたかなと思っています。 こういった施主様の気持ちを大事にし、明日からの現場もまた頑張っていきます。

生駒市 T様邸改装工事 実況中継!!

今回の改装工事のメインは、和室を洋間にしかつ、洗面のスペースも設けたいという T様からのご要望でした。



一般的な6畳の間に押入れ・床の間付きといった和室です。 隣のリビングと繋がりのある部屋にし、
洗面のスペースを何処に設置するか?T様と何度も打ち合せを行いました。

 

 


画面左手の壁にオープンの収納スペースを設け、T様の好みの物を飾れるスペースにしました。
そして、画面奥にTV設置の為の壁をつくりその奥に洗面スペースを設けました。TV後ろの壁は、部屋が少しでも狭く感じないように天井との空間を設けました。

 

そしてTV裏には、T様希望の洗面スペース!! 幅は1,600。まだ小さいお子さんですが、T様と一緒に過ごせる化粧スペースも出来上がりました。

今回の様に、ただ和室を洋室に変更するだけでなく、そこにお住まいの施主様ならではのご希望!! そのご希望にもう一工夫加えられる様、仕事をさせて頂いています。

 

生駒市 H様邸外構工事 実況中継!!

H様より駐車スペースの工事の依頼を頂きました。

kouji.gif car02.gif kouji.gif car02.gif kouji.gif car02.gif kouji.gif car02.gif kouji.gif car02.gif kouji.gif car02.gif kouji.gif car02.gif kouji.gif


既存の駐車スペースでは車を2台並べて駐車することが出来ず、庭の部分をかなり無駄に使っておられる状態です。またカーポートも有りません。

そこで、H様のご意見を色々と聞かせて頂き、今回H様の前庭を下記の様に変身してみました。
前庭を掘りこみ、2台駐車出来るスペースを作りました。コンクリートで土間打ちをし、前の部分を洗出しと自然石等でアクセントを付けました。後方の庭の土留めには細丸太を使い、庭のナチュラルな感じを残すことを考えてみました。
カーポートには、三協立山アルミのダブルフェース 奥行5900 間口5400を使用しました。三本の強靭な柱とアームで屋根をしっかり支える上吊りタイプです。ダイナミックな構造体で開放感があり、見通しも良く車の出し入れがしやすい造りになっています。
かなりの存在感があり、インパクト抜群のカーポートでゆったりと2台駐車出来、建物や庭との調和の取れた駐車スペースに変身しました。

生駒市 Y様邸改装工事 実況中継!!

奥様よりのご希望で、『玄関の雰囲気を素敵な感じに変えてみたい』という玄関の改装工事のご依頼を頂きました。  素敵な感じ・・・このフレーズはとても難しい kao17.gif kao17.gif kao17.gif

ごく一般的な玄関です。何度も何度も、打ち合わせをさせて頂き、奥様にも色々なお宅の玄関を見て来ていただきました。

 

まず、玄関庇を撤去し多角形に玄関を増築しました。各面に小窓を設け、玄関扉はあえてスッキリとしたデザインの物を選択しました。屋根の上をパーゴラ風に造り、外観のインパクトを強めてみました。 庭の植え木等共マッチして、チョットしたSHOPの入口の様に仕上がりました。

内装は、外観とは一変して白を基調としたシンプルな仕上げとしました。とにかく、明るくて解放感漂う『素敵な玄関』に仕上がりました。奥様に出来上がりを見て頂くと、こちらが想像していた何倍も感動して下さいました。 またまた改めて、本当にやりがいのある仕事だなと感じさせてもらえる瞬間です!!