ブログ

月別アーカイブ: 2013年9月

生駒市 K様邸改装工事 実況中継!!

K様より『玄関引戸の動きが調子悪くて、それと防犯の事を考えると・・・』というご相談を受けました。 早速、訪問させていただき玄関引戸を見させていただくと・・・

 
引戸の動きが悪いのは、建付けの調整で直ったのですが、問題は全面ガラスの引戸という防犯上かなり悪条件な建具という事です。明るさだけを考えればこの上なく良いのですが・・・というお話をさせていただき、因みに勝手口も拝見させていただくと・・・
なんと!勝手口もかなりの悪条件!!  K様も前々から、気になっておられた様で今回玄関と勝手口の取替えを決めて頂きました。

 

以前の玄関は、欄間部分が有り建具自体が低い物でしたが今回は、欄間部分を無しにして建具自体を高くし玄関をすきっりさせて、広々と感じてもらえる物を、提案させて頂きました。
以前の全面ガラスの様には明るさを取り入れられませんが、なるべく広いガラス面で防犯も考え、少し細い組子の建具を入れさせてもらいました。鍵も勿論今回は、3か所になっています。

勝手口は、面格子付きで面格子の内側には上げ下げ窓が付いており、採風の効果の得られる物を提案させてもらいました。鍵も上下に2か所!!バッチリです。
今回K様とは、初めてのお付き合いになるのですが奥様がバスの中で、弊社のOB顧客様の話の中で弊社の噂をお聞きになりご連絡頂きました。 チラシやホームページ、DM色々と宣伝のツールはありますが、今回の様にクチコミでお仕事を頂ける事は本当に嬉しく、今後の自信にも繋がります。色々な方からご紹介頂ける様に、また明日から頑張っていきますので、宜しくお願いいたします。

生駒市 S様邸増改築工事 実況中継!!⑧

天井の杉板貼が終わり、壁への杉板貼を始めました。

この作業は実に大変で、手間の掛かる作業です。長い板、短い板を一枚一枚きちんと寸法を測り、壁へ貼りつけていきます。天井板の目地と壁板の目地もきちんと合わせて、部屋全体の通りをスッキリさせていく事も大切な作業の一つです。

かなり個性の有る部屋の雰囲気になってきていると思います。完成して、杉板が日焼けしてくるとより風合いの有る部屋へと変化していきます。

天井のダウンライトの施工も神経を使います。普段の石膏ボードなら補修も出来ますが、今回は全く補修が出来ません。大工さんと電気の職人さんが、きっちりと打ち合せをして、天井板に穴を開けて器具を取り付けていきます。もう少しで完成ですが、材料が細かいので普段の様には、なかなか進みませんが、S様に大満足してもらえる様に職人さんと共に毎日、頑張っています・・・完成までもう少しお待ちください!!